昨年7月14日に開校した『MSアジアクィーンカレッジ』

第1期生は28名となり、すでにアジアでプロジェクトを始める卒業生もおります。

2019年1月にはマレーシアで開催された”インターナショナルページェントアソシェイション”にてグランプリ受賞。フジサンケイ ビジネス・アイや千葉テレビなどメディアにも取り上げられ注目が高まっております。

そして、今年も自立した女性の夢をサポートしたいという強い思いから

第2期生の募集の運びとなりました。

日本マーケットは縮小の一途を辿る中、閉塞感に押しつぶされることなく

輝き続ける最良の方法は、海外に目を向けること。
そして、これから成長するタイミングを向かえる『アジア』を目指すこと。

それも女性企業家が進出すること。

4年前からマレーシアを中心にその土台作りを一生懸命に行って参りました。

そして、昨年、この『MSアジアクィーンカレッジ』を開校し、女性の『自立』『個人ブランディング』『アジア進出』の仕組みが整いました。

皆様と一緒に夢を叶えること

とても楽しみにしております。

一緒に頑張りましょう。

従来のミスコンテストやミセスコンテストは、美しさ、立居振る舞いを競うだけのコンテストにすぎません。
またグランプリやファイナリストに合格したとしても、その後は芸能界やモデル、タレント活動などで活躍できる方は、ホンの一握りです。
なんの為に、ミスコンやミセスコンへ挑戦するのでしょうか?
私達は、自分の時間を投資するには、自分自身のためのブランディング、その場で作られた人間関係、タイトルの権威性などを使って将来何らかの、ビジネスの発展が必要だと考えています。このMSアジアクィーンカレッジ &コンテストへのプロデュースは本来のミス、ミセスコンの趣旨ではなく、自立した女性として「品格、教養、美しさ」を兼ね備えていきながら、グローバル社会でビジネスウーマンとして活躍できる女性リーダーの養成を行うことを目的でとしています。

日本の人口は、2015年の国勢調査により、少子高齢化に入ったとされています。

高齢化とはWHO(世界保健機構)の定義によると、全人口(国内)に占める65歳以上の高齢者の割合が7%を超えた状態のことを言い、日本ではすでに27%を超え、超高齢化社会となっております。

少子化とは総人口(国内)に占める子供の数が少なくなること《少子化社会白書において合計特殊出生率(一人の女性が出産可能とされる15歳から49歳までに産む子供の数の平均)が人口置き換え水準(長期的に人口が増減しない水準)に達しない状況が続くこと》この2つの複合要因があり少子高齢化となっています。

更に、2030年には7%、2050年には23%、消費・労働の中心となる、15歳〜64歳の人口が減少し、65歳以上の社会保障の負担が増加するとの推計があります。このように人口構成の変化が経済にとってマイナス(重荷・負担)に作用する状態を人口オーナスと言います。

一方、人口ボーナスとは、15歳〜64歳の人口がそれ以外の人口(従属人口:0〜14歳、65歳以上の人口)の2倍以上ある状態と定義され、この人口構成になっている国は、都市化の進展、工業化による所得増、消費活性化によりかつて日本が成し遂げたように高い経済成長率を実現する潜在能力があります。

日本は1955年初頭から1990年ぐらいまでが人口ボーナス期とされ、この間に急速な工業化と高度経済成長を成し遂げました。

そして、かつて日本が大きな経済成長を遂げた人口ボーナス期のタイミングをアジア諸国が向かえております。

  • ベトナム

  • 日本

上記グラフが示すように、日本は今後、経済成長が低く推移し、0%台をたどるとの予測もあります。
一般的に経済成長率=景気とも解釈され、成長率が高いと景気が良くなり、成長率が低いと景気が悪くなると言われております。
(※成長率が高いと企業が生産力向上のため、雇用が生まれますが、成長率が低いと生産を縮小し、それに伴い雇用を減らすので失業が増え景気も悪くなります。)
さらに理由の1で述べた人口オーナス期(高齢化社会)と経済成長率には相関関係があり、下記の表のように高齢人口比率の高い国では歴史的に見てもマイナス成長に陥る傾向にあります。

人口あたりのインターネット普及率

日本0%
シンガポール0%
タイ0%
マレーシア0%
ベトナム0%
フィリピン0%
インドネシア0%

人口あたりのSNS普及率

シンガポール0%
マレーシア0%
タイ0%
フィリピン0%
ベトナム0%
日本0%
インドネシア0%

経済成長にともないインターネット・SNSの普及も拡大傾向にあり、SNS利用時間は日本人よりも多く、日本人の平均使用時間は48分ですが、アジア圏のユーザーの平均使用時間は2時間〜3時間となり、Facebook・Youtubeの利用が多いようで日常生活に浸透しているようです。この環境を上手に活用することで小資本でリスクを抑えながらターゲット国にリーチすることができます。

魅力アップ法

浅井香葉子

米国NLP協会認定トレーナー

コミュニケーション心理学トレーナー

小林 俊彦

海外販路開拓専門家

深野 裕之

現役テレビディレクタ-

吉田 アキ

女性専門集客アドバイザー

増田 恵美

国際プロトコール講師

府川 文子

株式会社ソーシャルミックス

代表取締役 大川 幸宏

ビューティーメンター

渡邉康次

海外取引&交渉コンサルタント

大久保佳代子

アジアへ進出する為のパスポート

ディプロマ(修了証)贈呈

アジアクィーンクラブ入会ご優待

入会金¥50,000免除

ASIA GOLDEN STAR CLUBご優待

入会金¥100,000免除

インターナショナルページェントアソシエイション

参加(コンテスト:グランプリ・準グランプリ)

プライバシーポリシー

本プライバシーポリシーは、一般社団法人アジア・日本優秀企業家連盟(https://aeef-japan.com https://ms-asia-golden.com)(以下、「当サイト」とします。)の各種サービス(当サイトによる情報提供、各種お問合せの受付等)において、当サイトの訪問者(以下、「訪問者」とします。)の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。

 

1.基本方針

当サイトは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当サイトで収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

 

2.適用範囲

本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。

 

3.個人情報の取得と利用目的

当サイトで取得する訪問者の個人情報と利用目的、保存期間等は下記の通りです。

3-1.コメントを残した際に個人情報を取得します

当サイトでは、訪問者が当サイトにコメントを残した際に、以下の個人情報を取得します。

コメントフォームに表示されている名前(HN)
コメントフォームに表示されているメールアドレス
コメントフォームに表示されているコメント内容
コメントフォームに表示されているサイト名(任意項目)
IPアドレス
ブラウザユーザーエージェント文字列
これにより次回コメントを残す際に、「名前」や「メールアドレス」が自動的に表示されるため、それらを再入力する手間を省くことができます。

メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、訪問者が Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーを確認する場合は、こちらをクリックしてください。

3-1-1.利用目的について

荒し対策やスパム検出に役立てるためと、訪問者の利便性のためです。また、当サイト内で「訪問者からこのようなコメントがありました」と紹介させていただく場合もあります。

コメントが当サイトの管理人であるRaymond Woo(以下、「管理人」とします。)に承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。

3-1-2.保存期間について

当サイトに残されたコメントは、コメントとそのメタデータを7年間保存します。
備考)訪問者は個人情報をブラウザに保存するか選択することが出来ます

訪問者は当サイトにコメントを残す際に、お名前、メールアドレス、お持ちのサイト情報(任意)を ブラウザに保存するかどうかを選択できます。

3-1-3.当サイトがコメントに対してできることについて

訪問者が当サイトにコメントを残したことがある場合は、当サイトの管理人は、当サイトが保存する訪問者についての個人情報(提供したすべての情報を含む)をエクスポートファイルとして訪問者が「受け取りたい」というリクエストに応えることが出来ます。その際、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。

また、訪問者から訪問者本人の個人情報を「消去してほしい」というリクエストにも応えることが出来ます。これには、管理や法律、セキュリティ目的のために保持する義務がある情報は含まれません。また消去する際も、訪問者のメールアドレスに確認のメールが送られます。

3-2.お問い合せされた個人情報を取得します

当サイトではお問い合わせフォーム(https://aeef-japan.com/contact-us/)を設けています。

訪問者がそのお問い合わせフォームから問い合わせをされた際に入力された、以下の個人情報を取得します。

お問い合わせフォームに入力された名前(HN)
お問い合わせフォームに入力されたメールアドレス
お問い合わせフォームに入力されたお問合せ内容
3-2-1.利用目的について

お問い合わせ対応をするためと、訪問者の管理のためです。訪問者からのお問い合わせ情報を保存しておくことによって、同じ訪問者が別のお問い合わせをした際に、過去の問い合わせ内容を踏まえた対応をすることが出来、より的確な対応をすることが出来ます。

また、当サイト内で「このようなお問合せがありました」と紹介させていただく場合もあります。

3-2-2.保存期間について

お問い合わせフォームに入力された個人情報は、7年間保存します。

3-2-3.個人情報取得の同意について

当サイトでは、お問い合わせフォームからお問い合わせをする前に、当プライバシーポリシーをご一読いただくよう案内しています。

お問い合わせをされた時点で、その訪問者は当プライバシーポリシーに同意されたとみなします。

3-3.Cookieによる個人情報の取得

当サイトは、訪問者のコンピュータにCookieを送信することがあります。

Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、訪問者のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。

3-3-1.利用目的について

訪問者の当サイト閲覧時の利便性を高めるためです。

たとえば、次回同じページにアクセスするとCookieの情報を使って、ページの運営者は訪問者ごとに表示を変えることができます。

たとえばあるサイトを利用していて、初回はログインパスワードを入力する画面が表示されたけど、2回目以降はログイン画面は表示されずにアクセスできた、という経験ありませんか?それはCookieによるものです。

訪問者がブラウザの設定でCookieの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、訪問者のブラウザからCookieキーを取得できます。

なお、訪問者のブラウザはプライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したCookieのみを送信します。

3-3-2.保存期間について

当サイトに残されたコメントの Cookie は、1年間保存されます。

3-3-3.第三者によるCookie情報の取得について

当サイトでは、グーグル株式会社やヤフー株式会社などをはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して当該第三者が訪問者のCookie情報等を取得して、利用している場合があります。

当該第三者によって取得されたCookie情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

3-3-4.第三者へのCooke情報等の広告配信の利用停止について

訪問者は、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウト(個人情報を第三者に提供することを停止すること)ページにアクセスして、当該第三者によるCookie情報等の広告配信への利用を停止することができます。

3-3-5.Cookie情報の送受信の許可・拒否について

訪問者は、Cookieの送受信に関する設定を「すべてのCookieを許可する」、「すべてのCookieを拒否する」、「Cookieを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。設定方法は、ブラウザにより異なります。Cookieに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。

すべてのCookieを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

 

4.個人情報の管理

当サイトは、訪問者からご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。

4-1. 情報の正確性の確保

訪問者からご提供いただいた情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。

4-2. 安全管理措置

当サイトは、個人情報の漏えいや滅失又は棄損を防止するために、適切なセキリュティ対策を実施して個人情報を保護します。

4-3. 個人情報の廃棄

個人情報が不要となった場合には、すみやかに廃棄します。

4-4. 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

訪問者ご本人からの個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

上記を希望される場合は、以下のメールアドレスまでお問い合わせください。

メールアドレス:info@aeef-japan.com

 

5.個人情報の第三者への提供について

当サイトは、訪問者からご提供いただいた個人情報を、訪問者本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。また、今後第三者提供を行うことになった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、訪問者から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。

 

6.未成年の個人情報について

未成年者が当サイトにコメントをしたり、お問い合わせフォームから問い合わせをされたりする場合は必ず親権者の同意を得るものとし、コメントやお問い合わせをされた時点で、当プライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。

 

7.お問い合わせ先

当サイト、又は個人情報の取扱いに関しては、下記のメールアドレスにてお問い合わせください。

当サイト運営者:Raymond Woo

メールアドレス:info@aeef-japan.com

 

8.アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookieを使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

GoogleアナリティクスのCookieは、26ヶ月間保持されます。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

Googleアナリティクスの利用規約に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。また、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」に関して確認したい場合は、ここをクリックしてください。

 

9.プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

 

2019年4月1日 策定

特定商取引法に基づく表記

販売業者一般社団法人 アジア・日本優秀企業家連盟
代表責任者Raymond Woo
所在地〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1
SPACES 大手町ビル1階
電話番号03-5944-8114
電話受付時間10:00-17:00
公開メールアドレスinfo@aeef-japan.com
ホームページURLhttps://ms-asia-golden.com
販売価格コンテンツページをご参照ください。(https://ms-asia-golden.com/ms-asia-queen-college-2019)
商品代金以外の必要料金消費税、会場への交通費
引き渡し時期2019.9.7(入学式)
お支払方法銀行振込、クレジットカード
返金・キャンセル等サービスの性質上、返金はお受けしておりません。
中途解約について期間途中の解約となった場合も一切の返金は行われません。

以下、ご入力をお願い致します。
お申し込み
以下、ご入力をお願い致します。
お申し込み