【プロフィール】

静岡県磐田市生まれ、3児の母。幼少期より英語に興味があり、小6にホーム ステイ、高校時代は短期~1年間交換留学生としてアメリカへ。その後、コロラド州メサステイトカレッジに留学。帰国後プリンセス磐田として1年間活動 しながら貿易事務業で輸出入に携わる。結婚後、小さな頃から夢だった英会話 講師のトレーニングを受け、子供向け教室を担当。出産後は個人的にプライペー トクラスを持ち、15年間で200名以上の英語教育に関わる。現在は、家業の株式会社キタイ電気取締役として家庭向け、産業向けの太陽光発電設備のPR活動をしている。子育てに奮闘中のシングルマザー。

【事業内容】

地域の子供達向けのイベントを定期的に開催。小さな子供からご高齢の方まで、気軽に参加できるコミュニティ作り通じて、よりよい未来環境を子供達へ残すべく、身近な街の電気の問題から地球全体の環境問題まで、オンライン、オフラインでPRする活動をしています。また、webライターとして、太陽光発電投資に関する記事を執筆。太陽光発電ムラというコミュニティに参加し、ブログやSNSを通じて耕作放棄地となってしまった荒地問題や土地活用の相談をお受けしております。また、日本古来の食、発酵食品を紹介するコミュニティサイトでも探検隊長としてブログ更新中。

【アジアクィーンカレッジを受講しようと思った理由】

道端さんと出会い、私もアジアの方々と日本を繋げる架け橋になりたいと強く感じるようになりました。これまでアジアの教育システムや環境問題に大変興味がありながらご縁がありませんでした。今回、「サマーキャンプへ参加したい」と子供からのリクエストがあり、多国籍な教育環境を体験したいと今年の夏、思い切って娘と一緒にクアラルンプールへ行ってまいりました。想像以上 に素晴らしく、高度な教育レベルに大変驚きました。また、今のアジアの成長スピードを肌で感じ、益々アジアの色々な国々と繋がりたい、そして挑戦してみたい気持ちが強くなりました。

【将来の夢や目標】

今まさに世界的な問題となっている環境問題。持続可能な社会を達成するため には再生可能エネルギーは不可欠だと私は考えます。先人が残してくださった 今の日本を、よりよい未来環境にして次世代へ引き継ぐ事が私の夢です。地域 の方々やコミュニティの力で、負の遺産ではなく、子供達に喜んでもらえる未 来環境を作る活動をこれからも推進していきます。また、地域とアジアの架け 橋となり、世界の皆様へ日本のすばらしい食文化や習慣、技術、伝統をダイレ クトに発信してまいります。

以下、ご入力をお願い致します。
お申し込み
以下、ご入力をお願い致します。
お申し込み